【決定版】足の臭い対策ランキング!!足のニオイは簡単に消せる!?

靴を脱いだときの足のニオイ、気になりませんか?

 

私も以前はひどい足のニオイに悩んでいました。そのニオイに、家族からも何回もクレームがあったくらいです。

私の足はう〇ち臭い?

洗濯カゴがう○ち臭いと思ったら、あなたの靴下だったわー

こんなことを愛する家族に言われて嬉しいわけがないですよね。

他にも、「なんか玄関がケモノ臭するなぁ」と思ったら、私の脱いだ靴からニオイがしていた・・・なんてことも。

自分のことながら、本当に嫌でした。しかも家族にまで迷惑をかけている・・・これは何とかしないと!と、色々と対策をしてきました。

 

そして現在、私の足はほとんどニオわずに過ごせています。後で紹介するグッズを使いだして、1ヶ月で足のニオイが劇的に改善されました。このように、しっかりと対策をすれば足のニオイは直せます!どうせ無理だろう、と諦めるのはもったいないです。

 

足が臭くなくなるって、結構うれしいものですよ。なんだか気分も明るくなります。足がニオわないって、良いことばっかりです。

いくら冗談でも「足クサ~い」なんて言われて嬉しいわけがないですから・・・

このサイトでは、私が実際に行った足のニオイ対策についてまとめています。足のニオイに悩む方(本人や周りの方)、そしてまだ足がクサかった昔の私に伝えたい・・・

足がクサい理由、知ってますか?

まずは、足がどうしてクサくなるのか?についてみていきましょう。足がクサい主な原因は、足に繁殖した雑菌が出す排泄物です。

足には菌がたくさんいますが、ニオイに関係するのは悪玉菌です

実は足の裏には、常にたくさんの菌がいます。(常に存在する菌、ということで「常在菌」と言います)常在菌の中には良い子(善玉菌)、悪い子(悪玉菌)の両方がいます。この「良い子」は、外部からのウイルス等の侵入を防いでくれるありがたい存在なのですが・・・

問題は「悪玉菌」の方です。雑菌や白癬菌(水虫菌)などがこのグループです。(これ以降、雑菌をメインに話を進めます。)

この雑菌が足に溜まった垢や古い角質を食べて、「イソ吉草酸」、「イソ吉草酸アルデヒド」、「酢酸」という排泄物を出すんです。これこそが、足のイヤ~なニオイの主な原因なんです。

ニオイは「足」⇔「靴下」⇔「靴」をぐるぐる回ります

足で発生した雑菌やニオイは、何もしないでいると足から靴下に、さらに靴へどんどん広がっていきます。ニオイがこびりついた靴を翌日に履いたら、いくら足や靴下がキレイでも、足が臭くなってしまいます。

これは靴だけでなく、足や靴下にも言えることです。足、靴下、靴は同時に対策しないと意味がありません

これはかなり重要なポイントですから、あえてもう一度書きます。

足のニオイ対策は「足」「靴下」「靴」の3点セットが基本です!!

「足」「靴下」「靴」それぞれのニオイ対策とは?

では、「足」「靴下」「靴」それぞれのニオイ対策を見ていきます。

足から汗や雑菌のエサ(垢や角質)が出るのですから、3点の中でも最も重要な部位ですね。

ただし!ニオイが気になるからと、雑菌を取りすぎると、余計に足が臭くなる場合があります。

次の3つのポイントを踏まえて足をキレイに洗うこと、それが足のニオイ対策のはじめの一歩です。

①雑菌をほどほどに除去する

②雑菌を繁殖させない

③雑菌にエサを与えない

これらのポイントを抑えて正しく足を洗うことで、足のニオイは改善されます。

【悲報】正しい足の洗い方を知らないと、足のニオイは消えません!
足のニオイ対策の基本として、「足を清潔にする」ということが挙げられます。足を正しく洗う、と言い換えられますね。 ですが、足を正しく洗うってどうすればいいんでしょうか? この記事では、足の正しい洗い方についてまとめております。毎日...

靴下

靴下は、足から出た汗の他にも垢や角質などがくっついています。当然蒸れるし、足の体温も伝わるので、雑菌にしたらとっても居心地が良い環境です。そんなパラダイスな環境で、雑菌はどんどんニオイ成分を発生させます。

 

このように、靴下は雑菌が繁殖しやすかったり、ニオイやすい条件がそろっているんです。そのうえ通気性や吸水性が悪い靴下を履いたら、あなた、足をもっと臭くしたいんですか?」って感じですよね・・・なので、靴下選びは足の臭いに大きくかかわってきます。一般的に天然素材の靴下のほうが、化学繊維の靴下より通気性や吸水性に優れています。なので、天然素材を多く使用した靴下を履くと良いです。

さらに手っ取り早くニオイを何とかしたいなら、「消臭加工」された靴下を履けばバッチリ!!というわけで、靴下に関する対策は次の3つです。

①通気性、吸水性が良い靴下を履く

②天然素材が多く使われた靴下を履く

③消臭効果のある靴下を履く

靴下のニオイ、何とかしたい!消臭対策とは?
「足が臭い」というとき、実は足ではなく靴下からニオイがしていたということはよくあります。足から出る汗とニオイをたっぷり吸い込んだ靴下は、一度発生したニオイがなかなかとれない状態になっています。 足と靴の仲立ちをする靴下、ここをしっかり...

足で発生した雑菌やニオイは、靴にも付着します。足や靴下は毎日洗えても、靴は毎日洗うわけにはいきませんよね?ということは、靴はあなたの汗や汚れを日々タップリと吸い込んでいます。

※ある調査結果によると、1日ビジネスシューズを履いていた場合、8割以上は湿度90%以上、靴を履いていると温度は常に30℃以上だそうです。

 

そんな過酷な環境にさらされた靴を玄関に脱いだまま放ったらかしでは、一晩置いたからって湿気は完全には抜けません。なので、意識して靴をキレイに保ち、臭いがつかないようにしないといけません。

また、靴下の底の部分は足からはがれた角質が溜まるうえに、汗をたっぷり吸っているので、ニオイが発生しやすい場所です。そこで、消臭効果のあるインソール(中敷き)を使うとニオイ改善に役立ちます。

靴の対策は、次の3つ。

①履き終わったら、しっかり乾燥させる

②毎日同じ靴を履かない

③消臭効果のあるインソールを使う

靴の臭い対策、間違っていませんか!?強烈なニオイを消す方法は?
足のニオイ対策は「足」「靴」「靴下」です。 今回はそのうちの一つ、「靴」の手入れについてみていきます。 靴は清潔ですか? あなたは毎日体洗いますか?服は洗濯したものを着ていますか? と聞かれたら、「当たり前だ!」と思いますよ...

足のニオイを簡単に消したい!効果的な方法はないの?

とりあえず、この足の臭いを何とかしたい!!できたらお金も時間もかけずに!!という方へ、いくつか消臭方法を紹介します。

足の爪は短くする

雑菌のエサとなる垢は、爪と皮膚の間にたまりやすくなります。定期的に爪を切って、雑菌に繁殖させる隙を与えないようにしましょう。単純に不潔ですしね。

足を乾燥させましょう

足は、体の中でも特に汗をかきやすい場所です。しかも足の体温と相まって、靴下や靴の中は常に高温多湿。

足を少しでも乾燥させるように工夫しましょう。ちなみに私は家では基本的に裸足、職場でも靴が脱げる状況なら靴を脱いで、足を乾かすようにしています。

足が冷えるからと言って靴下を履き続けると、足の臭いの原因にもなるので注意です。

外出の際には除菌シート・替えの靴下・消臭スプレー(自作可)

外出中、突然靴を脱がなければいけなくなった時の対策です。素足を除菌シートでさっと拭き、靴下を替え、仕上げに消臭スプレー(自作もOK)をすれば、とりあえず何とかなります。

外出の度にこれをやるのは大変!という方は、他の対策もしてみてください。

靴の中に10円玉を入れる

10円玉に使われている「銅」は、古くから殺菌効果が知られています。1日履いて、雑菌が繁殖してしまった靴の中に5枚ずつ入れておくと、繁殖を抑えてくれます。

足のニオイ対策のウソホント!?〜10円玉
靴を脱いだときに「むわ〜ん」と漂う嫌なニオイ・・・ あのニオイのせいで、玄関全体が臭くなってしまいます。消臭剤を置いてもまだ臭いし、雨の日などは、さらに強烈な臭いがします。 このニオイ、何とかしたい! できれば手軽に! ...

重曹、ミョウバンを使う

重曹やミョウバンを使って、自作の消臭スプレーが簡単にできちゃいます。そのほかにも足湯につかったり、靴の乾燥、靴下の洗浄などの様々な場面で役に立ちます。個人的には、重曹は結構ニオイを減らしてくれたのでおススメです。

重曹で消臭!?足湯にスプレー、重曹で足のニオイは消える?
足のニオイ対策としてよく取り上げられるのが、「重曹」です。 コスパの良さがウリの重曹。家の掃除など様々な場面で役立つのに、安く手に入れることが出来る。 そんな重曹が足のニオイに効くらしい。同じやるなら安く足のニオイ対策ができれば...
ミョウバンに消臭効果あり!?重曹との違いは?
足のニオイ対策として、重曹などと並んであげられるのが「ミョウバン」です。 そういえば、私がおススメしているアニセ薬用石鹸にもミョウバンが含まれていました。これは期待できそう!ということで、ミョウバンについて調べてみました。 ミョウバ...

新聞紙を靴の中に入れる

突然の雨に濡れてしまった靴の湿気を取るために、新聞紙を詰めたことありませんか?実は、新聞紙は湿気だけでなく、ニオイも吸ってくれるんです。まさにおばあちゃんの知恵袋的なワザですね。

それでも取れない頑固な足の臭いには・・・?

ここまで紹介した方法で、足の臭いは取れましたか?取れたよ!!って方はおめでとうございます。

・・・ですが、残念ながら私の場合はこれだけやっても足がウ○コ臭いままでした。というより、今紹介した中で「効果があった」とちゃんと思えたのは「重曹」ぐらいでした。手間がかかる割には、あんまり意味なかったなぁという印象です。

 

そこで他にもっと楽に簡単に足のニオイを消す方法はないかと、いろいろ調べて実践を繰り返した結果、私が今使っているのは下に紹介する消臭グッズです。どれも使い方は簡単です!

私のように、しつこい足の臭いに悩んでいる方は一度試してみてください。本気でじっくり直すなら石鹸を、とにかく即効性が欲しいのなら2位以降のグッズを試してみてください。ちなみに私の場合、石鹸一つでニオイは十分消えました。コスパ的にも、石鹸をオススメします。

【決定版】足の臭いを消す石鹸はこれ一つあればOK!!管理人イチオシの「アニセ薬用石鹸」

はっきり言って、これさえあれば他の消臭グッズはいりません!!!と断言できるくらい、すごい商品です。実際に使ってみて、その効果にビックリ!!でした。

出かけた先で靴下を変えたり、帰宅したらすぐに足を洗ったり・・・
いろんな対策をしてもとれなかった足のニオイを根本から無くしてくれたのが、アニセ薬用石鹸でした。

過去には妻に「あなたの靴からケモノ臭がする」とか「靴下がウ〇コ臭い」って言われたこともありますが、今はもう大丈夫。
この石鹸に出会えてよかったなと思います。
石鹸自体の値段は決して安くはありませんが、足専用に使えばかなり長く使えます。結果的に他のグッズを使うよりもコスパは良いですよ!

有効成分や実際に使った時の様子は詳細ページに書きました。

3日履いても臭くない!?急速分解消臭ソックス「Deol」(デオル)

3日履いても臭くない!?という強烈なキャッチコピーに惹かれて、使ってみました。
丸一日履き続けて帰宅した後にニオイを確かめると・・・本当に臭くない!!(さすがに3日間履き続けるのは嫌だったので翌日洗濯しました)

「ニオイ成分」➡「ニオわない成分」に変化させてしまう、まさに「消臭靴下」です。
介護分野における消臭衣類を長年販売している会社が作った、渾身の消臭靴下!

返金保証もついているので、安心して効果を確かめることもできます。履くだけで足の臭いが消えるなんて、とってもラクチンですね。

200人分の汗の臭いがたった3分で・・・?急速イオン消臭スプレー「NULLA(ヌーラ)」

「Deol」と同じ会社が販売する、急速イオン消臭スプレーです。香料でニオイをごまかすタイプの「消臭スプレー」が多い中、この「ヌーラ」は「Deol」と同様に「ニオイ成分」➡「ニオわない成分」に変化させることができる、画期的な消臭スプレーです。

足からでる汗や臭いをたっぷり吸いこんだ靴下は、実は足の臭いのかなり多くの原因にもなっています。
「200人分の汗臭をたった3分で無臭にする」という抜群の消臭効果!

足のニオイをすぐに直したいなら、「菌ピタ君」

消臭インソールです。靴の中に敷いて過ごすだけで、靴のニオイがなくなります。足が臭いとき、実は足そのものではなく、「靴」そして「インソール」にニオイがこびりついてしまっている、ということはよくあります。

活性炭ではなくて竹炭を、そして竹炭の中でも最高級の「備長竹炭」を使うことで繰り返し使える消臭インソール!

これで、玄関の嫌なニオイ問題も解消です。

脅威の成功率90%超え!消臭靴下の「リンマー」

強力な消臭力はもちろん、抗菌・防臭・高い吸湿性と放湿性・履きやすいストレッチ素材など、足のニオイ対策にピッタリな靴下です!!

「菌ピタ君」と同様に、高い消臭力を持つ「備長竹炭」が使われています。この備長竹炭をマイクロカプセルに閉じ込めて繊維に練りこむことで、洗濯しても消臭効果が持続します。

これまで、消臭靴下を試しても消臭効果を感じられなかった方、こいつは本物です。

まとめ

巷では足のニオイ対策について、いろんな情報があります。というか、ありすぎます。なので結局どれがいいんだ?と迷ってしまいますよね。私もそうやって迷って悩みながら、今回紹介した方法にたどり着きました。

 

足の臭い対策をきちんとすれば、足のニオイは消すことができます。正しいニオイ対策をすることで、「足が臭い」なんて悩まずに済む日が必ずやってきます。

あなた自身や、あなたの大切な方の足のニオイ問題が解決できますように!!

タイトルとURLをコピーしました