夫の足の臭いに悩むあなたへ・・・どうしてうちの旦那は足が臭い?

足がクサい理由

「旦那の足が臭い・・・」

こんな悩みを持つ奥様が多いそうです。

 

我が家では、妻がズバリ

「う〇ち臭いよ」

 

と言ってくれたのですが、どうやら旦那さんにストレートに「足が臭い」と伝えられないご家庭が多いらしいですね。

 

ネット上でも

夫の足が臭すぎて・・・

 

(直接本人には言わずに)何とか対策できないでしょうか?

といった悩み相談が意外と多いんですね。

 

私ならぜひとも直接伝えてほしいと思うんですが・・・

 

というわけで、今回は「旦那の足の臭いに悩む方」に向けて書いていきます。

足が臭くなる原因をチェックしましょう

旦那の行動をチェックしましょう!

まずは、旦那さんの普段の行動からチェックしていきます。

当てはまる項目があれば、そこが改善すべきポイントです。

 

①最低限の清潔感はありますか?

②同じ靴を毎日履いていませんか?

③靴下は、裏起毛などの蒸れやすいタイプではありませんか?

④睡眠時間は短くありませんか?

⑤お酒や脂っこいものは好きですか?

 

一つ一つ見ていきますね。

①最低限の清潔感はありますか?

これはほとんどの人は問題ないと思いますが、念のために。

 

とりあえず、毎日お風呂に入ること。毎日着替えること。

 

これは最低やってもらわないと、話になりません。

仕事が忙しすぎてクタクタ。

 

風呂に入る時間ももったいない!!

とベッドにもぐりこむ旦那は、たたき起こしてでも風呂に入らせましょう。

 

せめてシャワーだけでも浴びなさいと。

 

足が臭い一番の原因は、足に繁殖した雑菌が出すニオイ成分です。(一日履いていた靴下にもニオイはこびりつきます。)

 

ですから、お風呂に入って足の汚れをリセットすることは、とても大切です。

 

あと、お風呂上りはできるだけ裸足で生活しましょう。

足が乾く前に靴下を履くと、足が蒸れて雑菌が繁殖します。

 

また、寝ている間に汗をかきますから、就寝前に足をキレイにしておかないと、寝ているときにどんどん雑菌が繁殖していきます。

②同じ靴を毎日履いていませんか?

やってしまいがちですが、同じ靴を毎日履くと足がクサくなる原因になります。

 

一日履きっぱなしの靴は、足の臭いや汗・垢などをたっぷり吸いこんでいます。

そのため、使い終わったらしっかり乾燥させないと、雑菌がずっと靴の中で繁殖し続けるんです。

 

そうすると、次に靴を履いたその瞬間から足が臭くなる・・・というパターンになってしまいます。いくら足をキレイに洗っても、いくら清潔な靴下を履いていても、です。

 

靴の性質上、一晩おいた程度では湿気はとれません。特に革靴などは時間がかかります。できれば2~3日は乾燥させたいものです。

 

というわけで、靴は2~3足用意してローテーションしましょう。

 

とはいえ、旦那さんには「足が臭いから靴を変えて」とは言いづらいですよね。

「毎日お仕事おつかれさま。

 

テレビでやってたんだけど、靴ってローテーションで履かないとすり減ったりしてすぐに傷むらしいよ。

しかも傷んだ靴を履いていると、余計な力がかかるから足とかひざを痛めるらしいの。

 

 

あなたの靴もけっこう使いこんでるでしょう?

 

・・・その靴を履き続けて、足にケガなんてしてほしくないから、今度あなたに似合う靴を探しに行かない?」

とでも言っておけば、旦那さんも断りづらいのではないでしょうか?

 

※ちなみに、靴を毎日履き続けると寿命が短くなるのも、傷んだ靴を履くことで足に負担がかかるのも、事実です。

③靴下・靴は、裏起毛などの蒸れやすいタイプではありませんか?

普通に生活していても足は汗をかきやすい場所です。

そこで暖かい靴下や靴を履くということは、足が「暖かくて湿気ムンムン」になります。

 

さらにその状態だと、足の皮膚が柔らかくふやけるので、垢や角質がはがれやすくなってしまうんです。

 

実はこの「暖かい(人肌程度)、湿気、垢や角質」、雑菌が繁殖する3大要素なんです。

 

つまり、寒いからといってただ暖かい靴下を履くことは、足のニオイの原因につながってしまうんです。

足のニオイに「蒸れ」は大敵です。

 

靴下の重ね履きをしている方もいると思いますが、靴下の素材によっては逆効果の可能性もあります。(この点については、後日記事にまとめます。)

④睡眠時間は短くありませんか?

朝早くから出勤して、帰ってくるのは終電・・・そんなハードな仕事をされている方もいるでしょう。

 

そんな仕事の疲れをいやすためにも、しっかり眠る時間はとれていますか?

 

よく寝ることは単に肉体的・精神的にリラックスできるというだけでなく、脳や内臓を休ませるという大切な目的があります。

肝臓を休ませたい

特に足のニオイに関して言うと「肝臓」が重要です。

 

肝臓にはアンモニアを分解する機関ですが、疲れがたまるとこのアンモニア分解能力が弱くなってしまいます。

そうすると、分解しきれなかったアンモニアが血液に乗って全身を巡り、汗とともに体外へ出されます。

 

アンモニアは「ツーン」とした鼻につくニオイ、いわゆる「汗臭さ」の原因です。

寝る直前までスマホをいじってませんか?

私もそうですが、スマホは便利すぎて、ついヒマな時間があれば触ってしまうという方も多いのでは?

 

ですが、スマホを長時間、特に寝る前に使うのは睡眠を妨げる原因となります。

 

スマホの液晶画面からは、よく言われる「ブルーライト」がでています。

 

ブルーライト自体は太陽光にも含まれるものですが、実はブルーライトには睡眠ホルモンこと「メラトニン」の分泌を抑えるという効果があります。

 

よく「朝起きるときには太陽の光を浴びるようにしましょう」と言いますよね。

これは太陽光に含まれるブルーライトが、メラトニンの分泌を抑えることで眠気が覚めるから、なんです。

 

なので、スマホを夜に使うことで、本来ならばブルーライトがない時間帯にブルーライトをたっぷり浴びてしまうことになります。

 

そうすると脳は混乱して「まだ眠るべきではない」と判断してしまい、その結果睡眠サイクルが乱れます。

不眠症の原因にもなり、睡眠の質も落ちてしまうのでできるだけ使わないようにしましょう。

 

「〇時以降はスマホを使わない」といったルールをつくってもいいかもしれませんね。

⑤お酒や脂っこいものは好きですか?

私はほとんどお酒を飲みませんが、特に冬のこの時期は忘年会などお酒を飲む機会が多くなります。

 

酒の席にはポテトや唐揚げなど、脂っこいものもつきものですよね。

 

ですが、こうした食事は足のニオイの原因にもなります。

お酒と足のニオイ

先ほども書いたように、肝臓はアンモニア分解という大切な役割があります。

しかし、お酒を飲むことでこの肝臓の働きが鈍くなります。

 

しかもお酒(アルコール)自体が分解される過程で、酢酸などのクサイ成分がつくられます。

 

さらにお酒を飲むことで血行がよくなり、汗をかきやすくなります。

脂っこいものと足のニオイ

脂質の多い食べ物をたくさんとると、脳が

要らない脂質は、さっさと体から出せ~!!

と体に命令します。

 

そうすると、本来ならニオイ成分のほとんど出ない「エクリン汗腺」からも脂分を出そうと頑張ってしまうんです。

 

足の裏にあるのはエクリン汗腺です。

ですので、脂っこいものをたくさんとると汗自体が臭くなってしまう危険がある、ということです。

しかもお酒とのダブルパンチで汗の量が増えている・・・

ますますキケンな香りがしますね。

まとめ

ここまで見てきた項目、当てはまるものはありましたか?

 

足が臭い原因には、足の洗い方から食生活を含む生活習慣の乱れなどがあります。

 

一つ一つ解決していけば、必ず足のニオイはとれます。あきらめる必要は全くありません。

足のニオイに悩まない日々を目指して、生活を改善していきましょう!

 

生活習慣を変えるなんて気長なことやってられない・・・

 

手っ取り早くニオイをとりたいの!!

という方は、管理人おススメの消臭グッズをご覧ください。

【菌ピタ君】履いて実感!!「蒸れない、臭わない」の口コミは本当だった!!
足の臭いや蒸れに悩むあなたへ。この記事は足が臭わない!!蒸れない!!しかも何回も使える!!コスパ最強の菌ピタ君についてまとめています。菌ピタ君を使えば、いつでも快適にニオイや群れを気にせず過ごすことができます。どうぞご覧ください。
【アニセ薬用石鹸】長年の悩みだった足の臭いが消えた!【写真あり】
足のニオイに困っているあなたへ。足専用石鹸の「アニセ薬用石鹸」ってご存知ですか? この記事では、アニセ薬用石鹸を実際に使った感想や、スゴイ消臭効果のワケなどをまとめています。これさえあれば、もう足の臭いを気にせず過ごすことができますよ!!
タイトルとURLをコピーしました