足の臭いが気になるなら、五本指靴下をとりあえず履くべし!!

「靴下」のニオイ対策

夏の暑い日も、冬の寒い日も、足の臭いが気になります。

ところで、あなたは普段靴下は五本指タイプを履いていますか?それとも通常のソックスタイプでしょうか?

 

もしあなたが足の臭いに悩んでいて、五本指靴下を履いていないなら、声を大にして言いたいことがあります。

管理人
管理人

とりあえず、五本指靴下を履きましょう!!

 

なぜか?それにはちゃんと理由があります。

五本指の靴下を履くメリットとは?

五本指の靴下を履くメリットとはいったい何でしょうか?

足の指の間にかいた汗を吸ってくれる

ハッキリ言って、これが結論と言ってもいいくらいの理由ですが・・・五本指の靴下を履くことで、足の指の間の汗をしっかり吸ってくれます。しかも、指同士がくっつかないので蒸れにくくなるというメリットがあるのです。

 

もともと足というのは、体の中でも特に汗をかきやすい部分なんです。そして、足の指の間もたっぷりと汗をかきます。

実は汗をかいてそのままにしておくと、雑菌が繁殖してニオイの原因となるイソ吉草酸などを作り出すことはご存知でしょうか?

雑菌と足の臭いの関係

雑菌は「湿気」「適度な温度」「エサ」がそろうと爆発的に増殖します。

足は汗をかきやすいので「湿気」は十分です。足の体温は、雑菌にとって快適な温度です。汗をかいてぼろぼろ剥がれた角質や垢は、雑菌にとって最高のごちそうです。

・・・足が臭くなりやすい理由が、なんとなく分かっていただけたでしょうか?

靴下を履く理由は・・・

靴をはくときには靴下を履く人がほとんどだと思いますが、靴下があることで足がたっぷりかいた汗を吸い取ってくれます。(もちろん、足の保護という意味もあります)

 

ですが、通常の靴下だと、靴下の中で足の指同士がくっついてしまいますよね。そうすると、指の間にかいた汗は靴下に吸収されないまま、ずーっと蒸れた状態で過ごすことになります。

この状態は、まさに先ほど述べた「雑菌が繁殖する条件」をすべて満たしています。すると、一日を終えて靴下を脱いだ時に

管理人
管理人

・・・クサっ!!

と一人つぶやくことになります。

ちなみに安い靴下でも、通常タイプと五本指タイプでは、明らかにニオイが変わってきます。足の臭いに悩む人は一度お試しあれ。

足の踏ん張りが効くので、足へのストレスが減る

通常の靴下だと、足の指同士はくっついているとはいえ、完全に固定されているわけではありません。ですから、靴下の中でブラブラと遊んでしまいます。

これの何が問題かというと、足の指一本一本に力を入れられないので、踏ん張りがきかないんです。

五本指タイプだと、指一本ずつに力が分散されるので、しっかりと踏ん張ることができます。

昔から農作業をする人が五本指靴下を履くのには、こうした理由があります。最近ではスポーツ選手でも五本指を履く人が増えているようです。

ストレスを感じると、汗が増える

足へのストレス?と思ったかもしれませんね。

実は、ヒトの性質としてストレスを感じると汗の量が増えるんです。これを「精神性発汗」と言います。

 

「手に汗握る」なんて言う表現もありますが、体の特定の部位で汗が出てしまうんです。そして、足もまた精神性発汗が起きます。

精神的なストレスだけでなく、「踏ん張れない」ということも足にとってはストレスなので、本能的に「足が滑らないように」汗の量が増えてしまいます。

つまり五本指靴下を履くことで、通常の靴下を履くよりも汗の量を減らすことが出来るんです。

冷え性対策になる

私もそうだったんですが、冷え性の人は五本指靴下を履くことをオススメします。

 

先ほどのメリットとつながりますが、足の指を一本一本動かすことで血行を良くし、冷え性対策になります。

さらに、通常の靴下では足の指の間に汗をかいたあとも、そのまま吸収されないために足の指が冷えてしまい、なかなか症状が改善されにくくなってしまいますが、五本指靴下ならその心配もありません。

水虫対策にもなる

足の臭いの原因として雑菌の繁殖を挙げましたが、これは水虫にも同じことがいえます。

水虫の原因となる白癬菌は、たとえ足に付着しても湿気がこもらないようにすれば発症を防ぐことができます。水虫と足の臭いの関係について、さらに詳しくはこちらからどうぞ。

足の臭いと水虫の関係とは?~そのニオイ、放っておくと危険かも!?
足が臭い原因は雑菌の繁殖にあります。そして、同時に足は体の中でも「水虫」が発生しやすい部位でもあります。 足の臭いと水虫。この2つにはどんな関係があるのでしょうか? 「足が臭い」=「水虫」ではない!!だけど・・・ 先に結論を書いて...

一度かかってしまうと厄介な水虫。日ごろから予防しておくに越したことはありません。

五本指靴下のデメリットとは?

ここまで、五本指靴下のメリットについて見てきました。ですがもちろんデメリットもあります。

慣れるまでは履きづらい

最初に履いた時には、きっと「何てめんどくさいんだ・・・」と感じると思います。当たり前ですが、一本一本の指に入れないと意味がありません。

私の場合、今でも小指がうまく入らないことがたま~にあります。しかも無理に入れると、指が痛くなりますからね。

慣れるまでは、平日の出勤前などのバタバタ忙しいときには履かないほうがいいかもしれません。

 

でもスムーズに履けるようになったら、先ほど挙げたメリットの数々を実感できますよ。

カッコ悪い?

私の父はいつも五本指靴下を履いていました。なので、五本指靴下っていうと「おっちゃん」や「水虫」のイメージがありました。

他にも前に書いた「農家」など、言い方は悪いですが、あまりイケてない印象があったんですね。

特に女性だとその傾向は強いでしょう。「足の臭い気にしてるの?」「水虫なの?」なんて思われたくないですしね・・・

 

ですが、最近では女性でもオシャレに履ける五本指靴下が増えてきました。デザインもかわいらしいものから、ストッキングタイプのもの、美容効果のある(!)ものまで・・・

例えば「靴下屋」で有名な「Tabio(タビオ)」のオンラインショップでも、カラフルでおしゃれな五本指靴下がたくさん販売されています。

ただオシャレなだけで消臭効果はあるの?

もちろん消臭加工された靴下のほうが、より消臭効果が高いのは当然です。当サイトでも、おススメの消臭靴下(五本指タイプもあります)をいくつか紹介しています。

「デオルソックス」の消臭効果とは?口コミやレビューがすごい!!
日々、仕事から帰宅したときの夫の足の臭さにストレスを感じていました。 本人も気にしていたようで、帰宅するとすぐにお風呂場へ直行します。ですが、ものの数分でまた臭い・・・玄関はずーっと臭いまま。 そ...
強力消臭靴下「リンマー」で足の臭いを消臭する!!
足の臭いの問題で気になるのが、靴を脱いだときの「靴下の臭い」ですね。 足から発生した汗や臭いをダイレクトに受け止めているため、どうしても靴下は臭くなってしまいがちです。 靴を脱いで、床に靴下の跡がつくたびに「あぁ、こんなに汗をか...

私も実際に試してみて、その消臭効果のすごさを実感できました。

 

ですが、これらは少々お高くなっているので、いきなり買い替えるのはちょっと・・・という方もいることでしょう。

だったら、まずは五本指靴下を履くことから始めてはいかがでしょうか。特に五本指靴下を履いたことのない方はぜひ一度試してみることをおすすめします。

「五本指に履き替えただけで足の臭いが気にならなくなった!」という人もいるくらいです。

※穴の開いた靴下=通気性がよいではない!

お気に入りの靴下も、履き続けると穴が空くことがありますよね。ちょっとくらいの穴なら履き続けようか・・・というのは危険です。

 

まず穴の開いた部分は、足からの汗が吸収されないので、雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

さらに、穴の開いた部分から靴に直接汗が染みこんでしまいます。すると靴の中に雑菌が繁殖して、ニオイはもちろん靴の寿命も短くなってしまうんです。

靴下に穴が開いてるから蒸れなくて良いんじゃないの?と思っていた方(私もそんなことを考えたことがありますが・・・)、残念ながらそんなことは全くありません。

靴下に穴が開いたら、ちゃんと取り換えるようにしましょう。

まとめ

五本指靴下のメリット・デメリットについて見てきました。

五本指=ダサい・カッコ悪い、という理由で避けてきた人は正直もったいないと思います。

五本指靴下は、消臭効果が高いのはもちろんのこと、おしゃれだったり運動のパフォーマンス向上にもつながる優れモノなんです。

 

消臭スプレーしまくっても取れなかったあのニオイが、靴下を替えるだけでカンタンに取れるかもしれません。ぜひ五本指靴下を試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました