【93%成功!】消臭インソール「菌ピタ君」の口コミ・評価は?

インソール(中敷き)

玄関が何だか臭いと思ったら、自分が脱いだ靴からニオイがしていた・・・これ、以前の私あるあるです。

そうなんです。靴が臭すぎて玄関自体が臭くなってしまうんです。この靴のニオイ、何とかしたい!!と思って色々試してきました。

その中で、インソール(中敷き)がかなり臭くなっていることに気づきました。そこで、この記事では、インソールが臭くなる理由から私が実際に行っている対策までご紹介していきます。

インソールが臭い理由

インソールが臭いのは・・・

まずはじめに、なぜインソールが臭くなってしまうのでしょうか?

そもそものニオイの原因は足からですよね。この足に繁殖した雑菌が出すニオイ成分によって、いわゆる「足が臭い」状態になります。そのニオイ成分は、足の裏がかく汗(足の裏は大量に汗をかきます!)を介して靴下→インソール→靴へと移っていくのです。

インソールが臭い原因について、さらに詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください。

足が臭い理由~インソール(中敷き)について
足が臭い理由~インソール(中敷き)について 当サイトでは、足のニオイ対策は「足」「靴下」「靴」の3点セットが基本だと何度か書いてきました。 その中の「靴」について、もう一つ注目すべきポイントがあります。 それが「インソール(中...

インソールのニオイを消す方法は?

こうして臭くなってしまったインソールのニオイを取る方法は2つあります。

1つ目は「インソールを洗う」。確かにニオイは取れるのですが、手間がかかることと、インソールが傷む原因になります。

2つ目は「消臭加工されたインソール」を履くことです。いわゆる消臭インソールですね。これについて、詳しく見ていきましょう。

消臭インソールについて

消臭インソールは読んで字のごとく、履くだけで消臭効果のあるインソールです。ホームセンターに行くと、数多くの商品が販売されています。紙製の使い捨てのものもあったり、結構なお値段のするものなど・・・どれを使ったら良いか迷いますよね。

消臭インソールの有効成分は?

消臭インソールを調べてみると、メインの有効成分として「活性炭」がよく使われています。活性炭、知ってるよという方もいらっしゃるかと思いますが、簡単に解説します。

活性炭が消臭効果のある理由

臭いを吸着する

活性炭の表面には、無数の小さい穴があります。製法にもよりますが、その穴の表面積は活性炭1gあたり100m2もあります。土地でいうと33坪、立派な一軒家くらいになります!!

そんなたくさんの穴に、湿気やニオイ成分を吸着させて閉じ込めることで、ニオイを防ぐことができるのです。

この性質を利用して、消臭インソールの他にも冷蔵庫の脱臭剤や家の除湿剤に多く使われています。

活性炭は弱アルカリ性~アルカリ性

活性炭は弱アルカリ性~アルカリ性です。一方、ニオイの成分は弱酸性です。雑菌も弱酸性を好みます。ですから、アルカリ性である活性炭はニオイや雑菌にとっては居心地が悪い環境になります。これが抗菌作用につながり、ニオイを防いでくれます。

消臭インソールは効果あるはず!なのに・・・

ここまでで、活性炭に消臭効果があることがわかりました。実際に消臭・脱臭剤など様々な場面で使われているということで、私も期待して消臭インソールを色々使ってみました。ところが・・・

確かに最初の1~2日は、消臭してくれているなと感じるのですが、1週間もすると、本当に消臭してくれてるの?という状態になってしまいました。私の足がクサすぎるから仕方ないのか・・・(´・ω・`)

悔しいので詳しく調べてみると、どうも原因は私の足の臭いだけではありませんでした。

活性炭の欠点

活性炭は、確かに表面の無数の穴の中でニオイをがっちり吸着してくれます。ですが、勘の良い方は気づいたかもしれませんが、穴が埋まってしまったらもうそれ以上ニオイを吸着してくれないんです。

ただし、天日干しをしてニオイ成分を紫外線で分解することができたら、多少は消臭効果が復活するかもしれません。ほかにも湿気を吸着して穴が埋まっているのなら、天日干しをして湿気を除去することでニオイを取り込むスペースが空きます。

とはいえ、基本的に完全に消臭効果を復活させることは難しいです。要するに使い捨てと考えた方がよさそうです。それでも、私のような足がめちゃめちゃクサイおっさんでももう少し長く使えるようにしてほしいなぁ・・・

オススメの消臭インソール「菌ピタ君」

巷によくある活性炭の消臭インソールでは、何回も買い換えないと足の臭いには効果がありませんでした。もっと長く使えるインソールはないかと探していたところ、ある消臭インソールを見つけました。

「菌ピタ君」の特徴~これまでの消臭インソールと何が違う?

「菌ピタ君」は、私が愛用している「アニセ薬用石鹸」と同じ会社が販売する消臭インソールです。アニセ薬用石鹸の体験談は、こちらから↓どうぞ。

【衝撃】アニセ薬用石鹸の口コミに惹かれて使ってみた結果・・・
「足のニオイ対策は「足」「靴下」「靴」の3点が基本です」というのは、他の記事でも何度もお伝えしているのですが、では「足」についてはどう対策したらいいのか? ずばり「足を清潔に保つ」「雑菌の繁殖スピードを遅くする」ことが効果的です。 ...

 

さて、菌ピタ君と他の消臭インソールとでは何が違うのでしょうか?

それは、菌ピタ君が「備長竹炭」を使用している点です。備長竹炭は、竹炭を備長窯で高温で焼いてつくられた、ハイグレードな竹炭のことです。ここで活性炭、竹炭、備長竹炭の違いを表にまとめました。

活性炭 竹炭 備長竹炭
1g当たりの穴の表面積 100m2 300m2 700m2
消臭の仕組み 表面の穴にニオイを吸着する
抗菌作用 弱アルカリ性~アルカリ性
製品による 活性ケイ酸
天日干しすると・・・ 基本的に吸着したものは取れない 取り込んだニオイを空気中に放出する
寿命 使い捨て 半永久

これから分かる、通常のインソールと菌ピタ君の違いは次の3点ですね。

①表面の穴の数が違う!

②抗菌作用がある!

②天日干しすると、吸着物を放出するので繰り返し使える!

①表面の穴の数が違う!

備長竹炭の1g当たりの穴の表面積は活性炭の7倍、土地にして200坪という大豪邸並みの広さです。単純に考えて、活性炭の7倍の臭いを吸収することができます。

②抗菌作用がある!

活性炭、竹炭、備長竹炭ともにアルカリ性に寄っているので弱酸性の雑菌やニオイに対する抗菌作用はあります。

さらに、竹炭や備長竹炭は、活性炭には含まれていない「活性ケイ酸」が含まれています。

ケイ酸は抗菌剤としても広く使用されている物質です。ちなみに、「活性」とは「化学反応しやすい」という意味です。つまり活性ケイ酸は、菌を見つけたら積極的に化学反応して抗菌してくれるんです。

一方、活性炭の場合は、製品によっては別に抗菌作用のある物質(最近だとAg+とか)が含まれている場合がありますが、当然何も含まれていないことも多々あります。

③天日干しすると、吸着物を放出するので繰り返し使える!

これが備長竹炭(竹炭)の最大の特徴ですね。天日干しをすると、吸着していたニオイや湿気を空気中に放出してくれるんです。空いた穴にはまたニオイや湿気を取り込むことができる・・・つまり、理論上は半永久的に使用することができるという優れモノです。

(桐でできた家具も、湿気に関して同様の効果がありますね。湿気が多いときは吸湿し、空気が乾燥しているときは湿気を放出することで、湿度を一定に保ってくれます。)

備長竹炭ってすごいんです!!

ここまで見てきて、備長竹炭ってすごい良いじゃん!って思った方も多いと思います。実際に、建築現場では備長竹炭を除湿・脱臭剤として使用する例もあります。そんな優れモノの備長竹炭がなぜあまり消臭インソールには使われていないのか?

理由は、備長竹炭の製法にあります。とにかく手間暇がかかること、そして製品化するのに高い技術を必要とすること。こういったことから、安価・大量に生産可能な活性炭をメインに使う製品が多く出回っている、という事情があります。

そんな備長竹炭をたっぷり使用した「菌ピタ君」ですから、消臭効果があるというのも納得ですね。

 

気になる方は、菌ピタ君公式サイト「菌ピタ君専門店」からどうぞ。

菌ピタ君の使い方の注意点は?

消臭効果に優れた菌ピタ君、正しく使うことで長く愛用することが出来ます。

購入前から購入後にも、いくつか注意点があります。別記事にまとめましたので、参考にしてください。

菌ピタ君の購入の際の注意点
消臭インソール「菌ピタ君」の優れた消臭効果は、別記事で解説しました。 実は、それ以外に菌ピタ君を購入する際に注意すべき点が大きく3つあるんです。その解説をします。 ①サイズ設定がとても細かい 自分で切る必要がない 市販の...

「菌ピタ君」の口コミ、評価は?

菌ピタ君は消臭作用と繰り返し使える経済面でのメリットを兼ね備えた消臭インソールです。私も使ってみてその消臭効果が長く続くことに感動しました。

では他にも実際に使った方はどう感じたのでしょうか。

私の足は尋常じゃないくらい汗をかきます。毎日靴を脱いだ時に納豆臭がただよって気分が悪くなるくらいでした・・・が、これを使用してから完璧に無臭になりました。不思議なインソールですね。

凄い効果です。知人にも進めてみました。元から付いている匂いが少々気になりますが、足の臭さに比べたら問題ないです。また、元から付いている匂いは数日の使用でかなり減ります。愛用したいと思いますので、末永く販売していただけますと幸いです。

足の臭いが凄く気になっていて色々なもの試しても効果が無かったので諦めていたのですが、このインソールは本当に凄いですよ!!使い初めて1日目から実感できます!

 

今までは、靴を履いて2時間ぐらいで蒸れ蒸れになっていたのだけど…まず蒸れない!!(蒸れにくいのかな)蒸れないので足からの悪臭も出ない!!(ゼロではないけどね)予想以上に効果があり嬉しかったので直ぐにもう1つ購入してしまいました。

 

悩んでいる方は1度使ってみたら良いと思います。靴下とかスプレーにお金をかけていたのが馬鹿らしくなるほどに凄い商品だと思います。お薦めします。

菌ピタ君の販売店は?

この菌ピタ君ですが、一般のホームセンターや東急ハンズ、ドラッグストアなどでは販売されていません。公式サイトの他、Amazonや楽天、価格コム等でも販売されています。

はっきり言って、一足の値段だけで言ったら、公式サイトよりもアマゾン等の方が安いんです。

じゃあ、アマゾンで検索してみよう・・・と思った方、ちょっと待ってください。

実は、公式サイトで期間限定で激安価格で買えるキャンペーンを開催しています。このキャンペーンを利用すれば、一足あたりの最安値は、ダントツで公式サイトです。

期間限定のまとめ買いがお得

いつまで続けるのかはわかりませんが、今なら期間限定で4足4980円で買うことができます(正確には、3足まとめ買いにお試し用1品プラスされた合計4品です)。

通常価格は7560円ですから、34%引きで買えるということですね。

 

まとめ買いをここまで安くする理由は、「多くの人に菌ピタ君の良さを知ってもらいたいから」ということと、「何足かローテーションすることで効果が持続する」からです。

1日履いたら休ませる、その繰り返しをすることで長く菌ピタ君を使えます。本当に菌ピタ君のすごさを実感してもらうために、まとめて買った方が良いということですね。

とはいっても、いきなり店頭で手に取ることもできない商品をまとめて買うのは不安・・・という方も多いでしょう。私もそうでしたから。そんな方の不安を払拭するメリットがこちらです。

使った後でも大丈夫!全額返金保証制度

先ほど、4品のうち1品はお試しだと書きました。このお試し1品を使ってみて、「効果ないじゃん」と思ったら、使った後でも返品できるという制度があります。あとサイズがどうも合わない、という場合も返金可能です。

やっぱり実際に履いてみないとわからないことってありますからね。履き心地なども含めて、じっくり効果を確かめることができます。

ただし、この全額返金保証制度は購入後30日間まで、使うのはお試しの1足のみとなっていますから注意してください。

追加購入は割引き価格でOK

実際に使ってみて、効果があった。家族や知人用にも追加で買いたい・・・と思ったときに、1足1,080円の半額近い価格で購入することができます。この価格は、アマゾンや価格コムなどよりも断然安いですね。

メールサポート付き

アニセ薬用石鹸の記事でも書きましたが、購入後180日間のメールサポートが付きます。使ってみて感じたギモンなどは遠慮なく聞くことが出来ます。

また、足の臭いに関するお役立ち情報も定期的に送られてくるので、読み物としても面白いですよ。

まとめ

足の臭い対策はいろんな方法がありますが、インソールに関して言えば手間を惜しまずきちんと手入れをすればニオイ問題は改善されます。

とはいっても、インソールを痛めることで寿命を縮めることにつながってしまいますし、頑固なニオイだと自宅での手入れでは限界があります。

 

もっとラクチンに足の臭いを消したいなら、消臭インソールを使用する方が良いでしょう。「菌ピタ君」についてもっと詳しく知りたい方は、菌ピタ君専門店からご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました