強力消臭靴下「リンマー」で足の臭いを消臭する!!

「靴下」のニオイ対策

足の臭いの問題で気になるのが、靴を脱いだときの「靴下の臭い」ですね。

足から発生した汗や臭いをダイレクトに受け止めているため、どうしても靴下は臭くなってしまいがちです。

靴を脱いで、床に靴下の跡がつくたびに「あぁ、こんなに汗をかいてる。きっと足も臭くなってるんだろうな」と考えているそばから足の臭いがぷぅ~~んとしてくる・・・という日々。当の本人でさえクサイのだから、周りの人は、もっと臭いと感じているはずです。

下記記事でもまとめましたが、私もこれまで靴下の洗い方や使われている素材に注意して過ごしてきました。ですが、なかなかニオイがとれない・・・と悩んでいました。

靴下のニオイ、何とかしたい!今からできる消臭対策とは?
「足が臭い」というとき、実は足ではなく靴下からニオイがしていたということはよくあります。足から出る汗とニオイをたっぷり吸い込んだ靴下は、一度発生したニオイがなかなかとれない状態になっています。足と靴の仲立ちをする靴下、ここをしっかり...

そこで、「いろいろ手入れしてもニオイが気になるんだったら、消臭効果のある靴下を履けばいいじゃないか」と考え、消臭靴下について調べてみました。

消臭靴下について

「どのように消臭するか」でタイプが分かれます

一言で「消臭靴下」と言っても、「防臭」靴下や、ニオイ成分と反応して「消臭」する靴下など、種類は様々です。いくつか見ていきましょう。

①抗菌・制菌作用によって防臭する靴下

足に発生した雑菌の増殖を抑える効果のある靴下を履くことで、ニオイを抑えることが出来ます。消臭というより「防臭靴下」のほうが近いかもしれません。ですので、ニオイそのものをなくすことはできません。あくまで、間接的に臭いを防ぐ、減らす効果が期待できます。

古くから抗菌作用の知られる綿などの天然繊維でできた靴下、最近ですとAg+を添加した靴下などがあります。

②ニオイ成分を捕まえて逃がさないようにする靴下

靴下の繊維、あるいは繊維に練りこんだ有効成分が、足から発生したニオイ成分を捕まえて空気中に逃がさないようにする、という方法で消臭する靴下があります。ニオイ成分だけでなく、汗や湿気も吸着してくれることで、よりニオわなくする効果もあります。

繊維に炭を練りこんだものが多く販売されています。

③ニオイ成分と反応して、臭わない成分にしてしまう靴下

ニオイ成分が靴下の繊維にくっつくと、化学反応して臭くない成分に変化させることで消臭する靴下もあります。「消臭」という言葉が一番しっくりくるタイプですね。化学反応といっても、別に危険なことはありません。足の臭いの原因となる物質(イソ吉草酸、酢酸など)のみと反応するように作られていますから、人体への影響は問題なしです。

オススメの消臭靴下は・・・

私が実際にいろんな消臭靴下と呼ばれるものを履いてきて、これは効果があったなと思えた靴下は「強力消臭靴下リンマー」と「Deol(デオル)ソックス」です。

先ほどの消臭靴下のタイプでいうと、「リンマー」は②、「Deolソックス」は③に分類されます。Deolソックスについて詳細は別記事にまとめています。

「デオルソックス」の消臭効果とは?口コミやレビューがすごい!!
日々、仕事から帰宅したときの夫の足の臭さにストレスを感じていました。本人も気にしていたようで、帰宅するとすぐにお風呂場へ直行します。ですが、ものの数分でまた臭い・・・玄関はずーっと臭いまま。そ...

「強力消臭靴下リンマー」について


リンマーは、私が愛用している「アニセ薬用石鹸」や「菌ピタ君」を販売している会社の製品です。

【アニセ薬用石鹸】1週間使ってビックリ!!「足専用石鹸」の効果はウソじゃなかった!!
足の臭い対策のためにつくられた「アニセ薬用石鹸」。長年足の臭いに悩んでいた私は、この石鹸のおかげで無臭になりました!この記事では、なぜアニセ薬用石鹸がスゴイ消臭力を持つのか、実際に使った感想などをまとめました。足のニオイに困っているあなたに、きっと役立ちます。
【菌ピタ君】1日履いただけで実感できた!!口コミや感想以上の消臭力!?
「奇跡の中敷き」という感想があるくらい、バツグンの消臭効果を持つという「菌ピタ君」。本当に足のニオイに効くのか?実際に履いてみて、さらに有効成分を調べることで菌ピタ君の凄さを実感できました。そんなすごすぎる菌ピタ君をご紹介します。

リンマーは「ニオイ成分を吸着して臭わなくするタイプの靴下」だと書きました。繊維に含まれる炭がニオイ成分を捕まえて逃がさないようにすることで、臭くなくすることができます。

「炭」がニオイを捕まえる仕組み

ここで、簡単に「炭」がニオイ成分を捕まえる仕組みについて解説しておきます。

炭というのは表面に無数の小さな穴が開いています。この穴の中に、ニオイ成分や湿気などがピッタリ入ることで、空気中に出られなくなります。

空気中のニオイ成分が鼻の粘膜に付着することで、ヒトはニオイを感じます。ですから、ニオイ成分が空気中に出なければ臭いがしない、というわけです。

炭を使った脱臭剤や除湿剤は、この仕組みを利用しています。そして、消臭靴下を含むこうした製品には「活性炭」という、通常の炭より穴の表面積を大きくしたもの(製品によりますが大体1g当たり100m2、土地にして33坪くらい)がよく使われています。

一般の消臭靴下があまり効果のない理由

炭がニオイに効果のある理由がなんとなく分かっていただけましたか?ですが、お気づきの方もいるかもしれませんが、この炭の消臭の仕組みには欠点があります。

それは、「炭表面の穴が埋まってしまったら、消臭効果がなくなる」ということです。もちろん、いったん捕まえたニオイ成分を離すことができればいいのですが、活性炭だとそれができません。

天日干しをすることで、水分が蒸発したり、多少はニオイ成分も反応してくれるかもしれませんが、基本的には捕らわれたニオイ成分はそのままです。

スーパーやホームセンターなどで販売されている「炭を配合した消臭靴下」が、あまり効果がない(効果が長続きしない)理由です。

私がこの消臭の仕組みをちゃんと知らなかったときに、市販の消臭靴下をいろいろ試しては、すぐにニオイが復活してしまうので「あぁ、またダメか・・・」と落ち込んだものです。

「リンマー」に使われている炭は・・・

「リンマー」に使われている炭は「備長竹炭」です。備長竹炭とは、「竹炭」を高温で焼くことでつくられる、高級な竹炭のことです。そして、竹炭はよく脱臭剤などに使われる「活性炭」よりも、強力な脱臭効果を持ちます。

それぞれの炭の性質について、菌ピタ君の記事から転載します。

活性炭 竹炭 備長竹炭
1g当たりの穴の表面積 100m2 300m2 700m2
消臭の仕組み 表面の穴にニオイを吸着する
抗菌作用 弱アルカリ性~アルカリ性
製品による 活性ケイ酸
天日干しすると・・・ 基本的に吸着したものは取れない 取り込んだニオイを空気中に放出する
寿命 使い捨て 半永久

つまり、「備長竹炭」を使っている「リンマー」は、

・通常の消臭インソールに比べて約7倍ニオイ成分や湿気を吸着することができ、

・しかも天日干しすることで繰り返し使うことができる!!

のです。

この表からもわかるように、備長竹炭は活性炭に比べて高い消臭力を持っています。そんな備長竹炭を繊維にたっぷり練りこんだ「リンマー」は、他の消臭インソールに比べて高い消臭力を持っていることが分かっていただけるかと思います。

ですが、靴下は履くたびに洗濯しますよね。他の消臭インソールは何回か洗濯したら、消臭効果が明らかに落ちました。「リンマー」は洗濯しても大丈夫なのか?とギモンがわきましたが・・・

洗濯しても大丈夫なの?

洗濯をすると、どうしても靴下の繊維が傷みます。繊維に炭を練りこんだ消臭インソールの場合、ふつうは炭が徐々に取れていき消臭効果は減ってしまい、無くなっていきます。

リンマーは備長竹炭のマイクロカプセルを練りこんでいます。

ですが、「リンマー」の繊維には備長竹炭のマイクロカプセルが練りこまれています。洗濯の際には、このマイクロカプセルが段階的につぶれていくことで、竹炭成分がしっかり繊維に残るように設計されています。

50回洗濯した時点でも、備長竹炭が繊維に残っていることが確認されています。ですから、長い期間消臭効果が持続します。

たった50回?と思うかもしれませんが、リンマーを履く➡翌日に洗濯・乾燥する➡リンマーを履く・・・の繰り返しで50回洗濯すると、100日後、つまり3カ月後まで消臭効果が保証されているということになります。(ちなみに、一般的には靴下は100回ほどで寿命を迎えるそうです)

消臭靴下によっては、2~3回で消臭効果がなくなってしまうことを考えれば、かなり経済的と言えます。

どこで買うのがお得か?

市販されていない「リンマー」を買うことが出来るのは、公式サイトの他Amazonがあります。※私が見た時点では、Amazonでは在庫切れでしたので、販売価格は不明です。

私は公式サイトで購入したのですが、公式サイトで買うと「まとめ買いキャンペーン」が使えます。

まとめ買いキャンペーン

リンマーは通常1足2,280円と、靴下としてはかなり高めです。もちろん、一足だけ買ってみて使ってみるのもいいと思いますが、何足かまとめ買いしてローテーションさせることで長持ちさせることができます。

そこで「リンマー」は現在、まとめ買いキャンペーンというものをやっているようです。

具体的には3足買うと通常の52%割り引き価格3,240円(+送料360円)

6足買うと61%割り引き価格5,280円(送料無料)で手に入れることができます。

靴下は消耗品です。安いうちにまとめて買っておいた方がお得です。

もちろん、無理にまとめて買う必要はありません。高い買い物ですし、まずは一足買ってみて、これはいいなと思ったら追加購入でも十分でしょう。(ただし、そのときにこの割り引き価格で購入できるかは保証できません・・・)

まとめ

消臭靴下は数多くありますが、吸着効果の高い「備長竹炭」が使われた消臭靴下はかなり少ないです。

「リンマー」は、足の臭い対策にぴったりなアイテムです。気になる方は、一度公式サイトをのぞいてみてくださいね。



タイトルとURLをコピーしました